FC2ブログ
9月8日(土)
ブルーベリージャムパッケージ会議、
花火大会、
ブルーベリージャム試食会に続き、
この日のスペシャル・イベント!

戸叶先生による高3英作文授業が行われました!
戸叶先生の仕事に関する記事はコチラ♪

ノーベル平和賞受賞者のムハンマド・ユヌス氏の通訳、
雑誌・正式な法文書などの翻訳、茨城大学の英語講師など、
英語を仕事にする先生の、丁寧で分かりやすい授業に、
高3生、感激です。

seijukai photo 151

この日はめずらしく教室の10席が満席。
高2も立ち見で授業を見学させてもらい、刺激をもらいました!

seijukai photo 153

seijukai photo 152

夏期講習中、このような英作文の課題が出されました。
1「佐野小学校の隣の敷地にゲームセンターができることになった。地元の人々は賛成と反対に分かれた。あなたの立場を明確な論拠に基づいて250~300ワードで述べよ。」

そして、電車好きYのための特別テーマは
2「両毛線の始発が一時間遅くなる。終電を一時間繰り上げられることになった。地元の人々は賛成と反対に分かれた。あなたの立場を明確な論拠に基づいて250~300ワードで述べよ。」


4人の英作文をもとに、「後輩の、青樹会の生徒のためなら」と、お忙しい中、戸叶先生一人一人の丁寧な添削をしてくださいました。


授業を受けた生徒たち、今週の授業では笑顔で感想を述べてくれました。
「本当に英語ができて、それを仕事にする戸叶先生っていう大先輩を目の前にし、しかもわかりやすく教えてもらえて刺激になった。」

「すごくわかりやすかった。自分が書いたものに対して一つ一つコメントをくれて、文をどう展開していったらいいかみえるようになった。この単語はこの場合は使えない、これを使うことができるという具体的なアドバイスが、とてもためになった。」

「自分が文法の面で弱いのは知っていたので、それを指摘してもらえて良かった」

「これまで受けてきた英作文の授業は、点数が引かれていくだけだったので、なぜダメなのかがわからなかった。戸叶先生の授業で、自分の文がどこが良くてどこが改善できるのか、よく理解できた。」


今週の高3は、さらにキラキラ輝いています。

戸叶先生、本当にありがとうございました!
スポンサーサイト



2012.09.12 Wed l 授業風景(英・数・国) l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

僕たちでも理解しやすく、楽しい授業をありがとうございました
生の英語を身近に感じることができたような気がします
僕の志望校の入試では、英作文が出題されるので、この体験を生かしてこれからも勉強を頑張りたいと思います
ありがとうございました
2012.09.14 Fri l . URL l 編集
戸叶先生、お忙しい中ありがとうございました。

一文ずつ解かりやすく、丁寧に説明してもらい、とてもためになりました。
これからも英語の勉強頑張っていこうと思います。
2012.09.14 Fri l ゆうすけ. URL l 編集
No title
今回授業を通していろいろ学べました。また授業をしてもらえるとうれしいです。ありがとうございました。
2012.09.14 Fri l ゆう. URL l 編集
ありがとうございました!
お忙しい中、私たちのために授業をしてくださってありがとうございました。
授業の間ずっと、生徒のどんな言葉にも耳を傾けてくださる先生の姿に感激しました!
そして、英語は声に出して読むことがすべてだということが分かりました。
もっともっと頑張ろう!とやる気がでました。
是非またいつか授業をうけたいです!



2012.09.14 Fri l Misuzu. URL l 編集
ありがとうございました!!!
今回はお忙しい中、このような楽しい講義をしてくださり、本当にありがとうございました。私にとって一番衝撃を受けたことは、「自分の意見を言って反論しても良い.」とおっしゃっていたことです。今まで、英作文の授業で言われたことのない言葉でした。改めて、今回のことで英作文の奥深さと面白さを知ることができました。本当に、文章に表すことができないほど楽しかったです。ありがとうございました。
2012.09.14 Fri l Miho. URL l 編集
No title
戸叶先生、忙しい中丁寧でわかりやすい授業をして下さりありがとうございました!
自分にとって良い刺激になりました。
私も英語を声に出して読んで勉強を頑張りたいと思います^^
2012.09.15 Sat l Ayumi. URL l 編集
大学の授業が高校で受けられるなんて夢のようでした。一番長くしかもとても拙い文にも関わらず丁寧に細部まで添削がされていたプリントを後日見て感動しました。とてもいい刺激になりまた機会があれば参加したいと思います。本当にありがとうございました。
2012.09.15 Sat l たくや. URL l 編集
No title
皆さんポジティブなフィードバックをありがとう。
一つ教え忘れていたことがありますので、この場をお借りして伝えます。
game centerは和製英語です。
アメリカ英語では:
video game arcade, game arcade, video arcade
イギリス・オーストラリア英語では:
amusement arcadeです。
日本でも、ゲーム業界ではゲーセンを「アーケード」と呼んでいます。
ちなみに今ではあまり聞かない言葉ですが「テレビゲーム」も英語ではvideo gameです。
なぜTVではなく、videoなのでしょう?皆さん、考えてみてください。

2012.09.16 Sun l TOKANO. URL l 編集
丁寧なご指導ありがとうございました。
単語の使い分けや話題の展開の仕方などとても為になりました。
また機会があれば教えて頂きたいです。
2012.09.17 Mon l えいすい. URL l 編集
貴重な体験をありがとうございました。
先日はお忙しい中、授業をしていただきありがとうございました。
自分が書いた文章を添削した頂いたことで、自分の作文の傾向や、適切な単語の使い方などについての理解が少し深まりました。
また、先生が書いてくださった文章には思った以上に知っている単語が多く使われていて、英作文に対して抱いていた難しいというイメージがいい方向に覆されました。
またいつか先生の授業が受けたいです。今回は本当にありがとうございました。
2012.09.17 Mon l satoshi. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seijukai100.blog91.fc2.com/tb.php/91-ff63da3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)