FC2ブログ
アートの部屋。

お客様がやってきて、
この作品が大変気に入ったようで

30分間 動かない。

昆虫 on the table.

20120712_204118.jpg


みんな!
20120713_205424.jpg


その後、生徒の話によると
この緑のお客様は
英語の授業中
五島先生の手の上でも
じっと動かなかったそうだ。
スポンサーサイト



2012.07.16 Mon l 日常の出来事 l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

さすが五島先生
 その緑色のお客さんも五島先生から何か感じたのかな?種族という垣根を越えて何かしら通じ合っているといわれても僕は信じられそうです。
 この間のイモフライおいしそう・・・・ということで実家から送られてきたジャガイモ約20個ぐらいを消費すべく自分も作ってみようかな。
 7月16日
2012.07.16 Mon l 利行. URL l 編集
No title
梅雨がとうとう明けましたね。もうそろそろ蝉が鳴き出す頃ではないでしょうか? 緑色の黄金虫って、あまり見かけませんよね? 銅金色のカナブンなら沢山いますけど。    昆虫も、気持ち悪がらず、じっくりと観察してみると、とても美しい造形をしています。機能美。
アートクラスの生徒さんでも、最近の子はやっぱり男女問わずにムシ苦手なのかな? 面白いのに…
2012.07.21 Sat l nakamura. URL l 編集
虫の立場に立ったら・・・
不思議なのは、先生の手の中ではカメムシも全然臭くないこと。「敵意がないからだと思うわ」と先生。

虫を毛嫌いする子供たちに、先生、
「あなたは怖がって大きな声を出しているけど、あなたは虫の何千倍?虫の方が怖いはずよ。」

はい、仰る通りです。
2012.07.23 Mon l MASAMI. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seijukai100.blog91.fc2.com/tb.php/77-a435645a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)