FC2ブログ
壁塗りへの道 ~壁塗りは一日にして成らず~


3月の終わり。
大学3年生の高松先輩の呼びかけで、大学生3名と、今年卒業の新大学1年生5名が集まり、毎年恒例の教室大掃除をしてくれました。

教室の壁をはじめ、床、窓、廊下、階段をぴっかぴかに。みんなありがとう!五島先生特製のカレー、美味しかったですね。


4月。
壁の補修と、マスキングテープ張り。この地味な作業、実はとても大変。トータルで何時間かかったかわかりません。でも少しずつ、パディントンのR先輩が黙々と作業をこなしてくれました。休みの日をを丸一日使って、先生たちで壁の補修も行いました。


5月1日から5月5日。
卒業生有志と先生で、(念願の!)壁塗り作業です。

・・・写真を撮り忘れた!!!ということで、これは再現の写真です。
パディントンのR先輩とジャガーのD先輩。こんな感じのチームプレーで美しく仕上がりました。


二人の作業をみた大学院生のことば 
「チームプレーで粛々と作業を続ける二人。冒し難い雰囲気で、まるで職人」


壁塗り職人2人


ホワイトボード掛け職人2人


さらに、木枠の部分も塗ることに。

Paddington R


Jaguar D


こうして、無事壁塗り完了しました。


完成


遠くは金沢からかけつけてくれた先輩もいました。

手伝ってくれた先輩たち、本当にありがとうございました!


(MASAMI)
スポンサーサイト



2011.05.07 Sat l ニュース l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.05.10 Tue l . l 編集
No title
 こんにちは。ジャガーのDです(笑)。久しぶりに青樹会のページをのぞいてみましたが、藤田先生のおっしゃっておられた通り画像がアップされているのを発見したので、コメントさせていただいた次第でございます。 壁塗りは確かに大変でしたが、先輩や先生方と一緒に作業できたのは、とても楽しい時間でした。また、仕上がりも大変きれいにできたので、良かったです。
 夏休みには、教室以外の壁も塗るということなので、その時はぜひ声をかけてください。
 最後に五島先生のとってもおいしいパスタ、ごちそうさまでした。急いで帰ったので、暖かいうちにいただくことができました。(藤田先生のうまい棒も全部いただきました♪)
  
ではまた。
2011.05.17 Tue l Jaguar D. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seijukai100.blog91.fc2.com/tb.php/19-ea83d6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)