FC2ブログ
12歳から6年間教室に通ってきた航大先輩。「教室は第二の故郷だ」という先輩は、小さい頃から興味があった宇宙について学ぶため、春から東海大学工学部航空宇宙学科に進学します。

先日、この春から高3となる後輩、特に理系の二人に向けて、数学という教科の基礎力の大切さを話してくれました。

「数学の公式の丸暗記は意味がない」とはよく言われることですが、航大先輩はその「丸暗記」をしなかった一人。実践してきた人の話には実感があります。

「問題を解くときに「やり方」を探すのではなく、その問題が言っていることを考えて、調べてみて、やり方はそれから。時間がかかるように見えるかもしれないけれど、実はそれが確実で、後々早くできるようになる。力もつく。青樹会ではひたすらそれをやってきた。」ということを話してくれました。

航大先輩の受験は他の人よりも早い、9月の統一試験から始まりましたが、志望校には2月に合格が決まりました。長い戦いでしたが、最後まで頑張ってやりぬき、合格を勝ち取ることができました。

kota1.jpg

Thank you, Kota!
スポンサーサイト



2016.03.16 Wed l 卒業生(英語コース出身)の活躍 l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

僕が1.2回?お会いさせてもらって先生達と一緒にお話させてもらった佐日の子ですよね(^^)?
無事、合格出来て良かったです。
もし機会があれば、おめでとうとお伝え下さい!
2016.03.27 Sun l 貴久. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://seijukai100.blog91.fc2.com/tb.php/176-75289920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)