FC2ブログ
歯学部で学ぶ貴久先輩、今年4月にイギリスのシュルスベリーへ語学留学に行き、素敵な報告を書いてくれました。
(貴久先輩のブログ記事はこちら イギリス便り1 イギリス便り2

そして今日、大学の交換留学プログラムでメキシコから帰国、ホットな報告を送ってくれました。
takahisa in mexico 1

*** 以下 貴久先輩より ***

8月4日から14日までの10日間、学校の制度を利用してメキシコ州立自治大学って言うメキシコの歯学部に研修に行ってきました(^^)‼︎ ここはとても歴史のある?大学らしいです笑

今年の3月に春休みを利用して1ヶ月間イギリスに行っていたのでまだ少し英語が話せるから楽しめましたし、空港での友達の突如のトラブルにも対応出来ました!

メキシコは母国語がスペイン語なのでほとんどの人はスペイン語しか話せない状況ですが…(・・;)笑
まぁ、日本も同じようなものですね。

メキシコ研修はホームステイでホストファミリーの学生が英語を勉強しているのでその人達と話すって感じです!
両親・親族は基本的に英語は話せません!

毎日メキシコを観光して夜はパーティーでテキーラやビールを呑んでダンスを踊ってで本当に楽しいのは楽しいです!
勉強してるか?と言われたらよく分かりませんが!笑

メキシコ人は想像の通りemotionalな人種です。
別に英語が話せなくてもスペイン語が話せなくても本当に社交的に明るく行けば世界中どんな人とでも仲良くなれるってのを今回改めて感じました(^.^)!!
でも、英語が話せればコミュニケーションも取れるし話せるに越したことはないんで、みなさん勉強頑張って下さい(^^)‼︎
言語は使わないと、どんどん単語も使い方も忘れます(・・;)‼︎
忘れないうちにどんどん使って下さいー!

僕も高校の時は机に向かっての勉強しかしてなかったので、偉そうなことは言えないですが笑
ここ立て続けに海外に行って色んな人とコミュニケーションを取ってるとやっぱり英語を少しでも話せると面白いです(^^)‼︎
視野が広がると思います!
最近の日常生活でこういう時は英語で何て言うんだろう?とか思いながら生活してたら良い練習にもなると思います。
受験勉強大変だとは思いますがこれからも頑張って下さい!!

写真はテオティワカンって言う世界遺産のピラミッドの頂上での写真とメキシコの大学の歯学部長から浴衣パーティーの時に終了証書を頂いてる写真です。

takahisa in mexico 2

takahisa in mexico 3
スポンサーサイト



2015.08.15 Sat l 卒業生(英語コース出身)の活躍 l コメント (0) トラックバック (0) l top