FC2ブログ
こんな感じです。どうぞ遊びに来て下さい。
金恵貞陶芸展

IMG_1085.jpg

IMG_1087.jpg

IMG_1088.jpg

IMG_1089.jpg
スポンサーサイト



2015.03.14 Sat l ニュース l コメント (0) トラックバック (0) l top
青樹会の今年の大学受験が終了しました。
無事全員第一志望校への合格が決まりました。

<合格大学 受験生7名による>
法政大学 理工学部 機械工学科 航空操縦学専修
日本大学 理工学部 精密機械工学科
東北薬科大学 薬学部 薬学科
日本女子大学 文学部 日本文学科
学習院女子大学 文学部
昭和女子大学 人間社会学部
白百合女子大学 文学部
清泉女子大学 文学部
白鴎大学 教育学部 発達科学科児童教育専攻(学業特待生合格) 
女子美術大学 アート・デザイン表現学科 ファッションテキスタイル表現領域
女子美術大学 アート・デザイン表現学科 メディア表現領域
武蔵野美術大学 造形学部 デザイン情報学科
武蔵野美術大学 造形学部 基礎デザイン科


皆本当に頑張りました。この裏には、たくさんのドラマがあり、一人ひとりが大きく成長しました。
2015.03.10 Tue l ニュース l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は近くの高校に通う高3のCindyちゃんの紹介です。Cindyちゃんは、アートと英語の生徒です。

mayu
繭が
キオビエダシャク
美しい蛾へと変身します。

この作品発表で、女子美のファッション・テキスタイル学科のAO入試にこの夏合格しました。

作品のコンセプト
「日本の文化の特徴として私が誇りに思うのは自然と人間の関わりの深さです。日本を代表し、海外でも人気のある俳句は季語が読み込まれます。季語は自然界のあらゆるものを捉えています。古典文学や絵画にも自然現象や植物、生き物の優れた描写があります。私が好きなのは「堤中納言物語」の「虫愛づる姫君」と若冲の「菜蟲譜」です。どんな小さな命にも優しい眼を向け、人と自然が平等に共存する世界は海外にも誇れるものだと思います。今回の課題では蛾をテーマにしました。蛾という字は虫と我が組み合わさっています。我=自分は虫と同じ命であることを表現したかったのです。蛾は外側がとても地味で目立たないけれど内側に豊かな色彩とパターンを持っています。それも日本の伝統の一つだと考えます。形は三宅一生が一枚の布を纏う、日本的発想でデザインしたことに感動し、虫・人・共存を一枚の布で表現してみたいと考えて造りました。」

Cindyちゃんは、誰もが認める昆虫博士です。昆虫や小動物のことなら知らないことがないほど。その興味・関心の深さと観察眼に、誰もが一目置く存在です。

ある日の授業中、青樹会の教室に蛾が入ってきました。
生徒たちは皆大騒ぎ 
「ギャー」 「気持ち悪い」 「やだー」
そんな時、五島先生はいつも言います。 
「どうして何の害も与えない、こんなに小さい相手に対して意地悪をするの?」
すると、みんな、少し考えるのです。
そういう小さな出来事を、Cindyちゃんは大きな印象とともに覚えています。

2012年の夏には、青樹会で昆虫教室を開きました。Cindyちゃんは青樹会の裏庭でクワガタを発見したことを、つい昨日のことのように話してくれます。

キオビエダシャクの作品の黒い部分は、生地をすべて手縫いしています。最後の最後まで、徹夜で縫い続けました。当日の試験の面接では、教授と准教授の試験官が席を立ち、Cindyちゃんの作品を手に取って質問攻めになるほど好評だったようです。

Cindyちゃんにこの蛾のことをきくと、いろいろ教えてくれます。
「キオビエダシャクは本当は悪い蛾ではないんです。でもインターネットで調べると真っ先に「駆除」が出てきてしまうんですね。それはある時期、鹿児島のほうで大量発生してしまってそれ以来悪者扱いされているんです。キオビエダシャクが食べる葉っぱやなんかに毒に当たる成分が入っていることから、鳥も毛嫌いしているんですね。これはシャクトリムシの一種で、でも成虫になるととてもきれいなんです。青みを帯びていて・・・」

試験の合格は勝ち取ったけれど、これからの半年で、美大に入る準備をしていきたいというCindyちゃん。青樹会では、「これから大学で生かせる英語力」を目指して、プログラムを組み、英語とアートの力を磨いていくつもりです。

Cindyちゃん、おめでとう!!


※ Cindyちゃんという名前は青樹会内で通じる本当の名前です。英語の授業で、CindyとEmiの会話の問題が出てきたときに、彼女がCindyちゃん役でした。「あら、ぴったりね。」という五島先生の言葉以来、彼女は青樹会ではCindyちゃんなのです。五島先生は、名づけの名人ですからね。
2014.09.15 Mon l ニュース l コメント (1) トラックバック (0) l top
4月、新しい場所での生活が始まる時期ですね。
暖かくなってきたな、と思ったら、
今日は台風のような暴風雨になるとか・・・。

*****

今年度の合格大学のご報告です

国公立大学・・・
首都東京大学(法学)
茨城大学(農学)
千葉大学(文学)

美術系大学・・・
武蔵野美術大学3人合格
(青樹会のアート生徒は3人。3人受験中3人合格です)
東京造形大学、女子美術大学、女子美術短期大学、東京工芸大学

私立大学・・・
学習院大学・北里大学・聖心女子大学
拓殖大学・中央大学・東洋大学
日本大学・日本女子大学・白鴎大学特待生

*****

国公立、難関私大を目指す高校生は、早いうちからの対策が必要です。

ただの丸暗記が苦手な人、
きちんと考えたい人、
点数を採りたい、
一生の英語力を身につけたい人、
ぜひ一緒に青樹会の授業で力をつけましょう。

TEL 0283-22-3962
2013.04.06 Sat l ニュース l コメント (0) トラックバック (0) l top
25日に国立大学の受験が控えていますが、
私立大学、合格の報告です


アートクラス・・・
武蔵野美術大学3人合格
(青樹会のアート生徒は3人。3人受験中3人合格です
東京造形大学、女子美術大学、東京工芸大学

英語・数学クラス・・・
学習院大学・北里大学・聖心女子大学
拓殖大学・中央大学・東洋大学
日本大学・日本女子大学・白鴎大学特待生


受験のラストスパートです。
みんなで走り切りましょう!
2013.02.22 Fri l ニュース l コメント (0) トラックバック (0) l top